瞳をみつめて!

子どもが外で遊んでいる瞳は、キラキラしています
何を見つけて、心が喜んでいるのでしょうか、、?
先日、私も新型のカメムシを見つけました。ドキドキしました。
カメ虫は、肩パットが入っているような形でした。色は、本当に綺麗でカッコよかった!

「瞳をみつめて」が、今回は、もう一つの私のテーマでした
お皿に描いた動物達の瞳に、ガラスのミルフィオリを焼成して、陶器とガラスと融合させています。
お皿に描いた動物達と子供が、視線が合うように考えました。
子供たちは、その動物の瞳に、ドキドキしてくれるかなぁ~~

たぶん、子ども達の印象はに残るのは、瞳に埋めてガラスの印象が強いと思います。

私も、真っ暗な森に二つの光る目に出会うと、足が止まります。
真っ暗な森の光る瞳は、私から視線を離しません。
それは、とってもドキドキします^^

子ども達が大人になって、ある日、その器の動物たちを思い出してくれたら、嬉しいですね。
その動物達みたいに、キラキラした大人でいて欲しい。
これは、私の願いです。
いつか、伝わるかなぁ、、、、^^