中国 深圳の陶芸教室 3

この写真は、深圳のホテルに住んでいるワンコです。
顔が可愛いので、一枚撮りました。
この町で、野良犬や野良猫を沢山みました。
スーパーの中にもいました。
日本と違い、犬も猫も人間も一緒に自然に暮らしているのが、少し羨ましいい感じがしました。

今回、中国に出発する4日前に、父が天国に行きました。
父は、今年90歳でした。

私は、中国に持っていく作品が仕上がっていなく、最後のお別れに行けませんでした。
この企画を作ってくれた中国の方は、何か月もかけて準備をしてくれていました。
飛行機やホテルの手配、陶芸教室をする場所の提供先など、苦労してくれました。

父の顔を見る事が出来なく本当に残念でしたが、、、。
父は私に良く言っていました。
「嘘はついてはいけない。人との約束は守りなさい。」

だぶん、父は一緒に中国にいたと信じています。
私が、頑張っていることを見てくれたと思います。そして、安心してくれたと思います。
父が近くにいてくれたから、私も緊張しないで、いつもの自分ペースで仕事ができたのだと思います。
約束は、守りました。

「嘘はつくな」には、昔から疑問があったのですが、、。

自分に対しては、正直に逃げないで進んできたと思うのですが、、。
だから、「自分の心には、嘘はついていないよ!」と、父に正直に言えそうです。

7月31日は、父の49日です。
父にお礼を言って来ます。

「お父さん、一緒に中国に来てくれてありがとうございます。
中国での陶芸教室は、とっても素晴らしい結果であったと思います。私はまだまだ知らないことが沢山あります。
もっと経験したいし、もっといろんな人たちに出会いたいです。私が私らしく、自分の役割ができるように応援を!
お父ちゃん、本当にお疲れさまでした。そして、私を育ててくれてありがとう!!」