彼の音楽 / OUT OF BLUE / music / 摩訶不思議な現代音楽?

最近、主人の作った音楽に、私の撮ったボケボケの写真を付けて、動画を作りました。

彼の作る音楽は即興で、その世界が生まれます。
  
摩訶不思議な音楽で、クラシックでもないし、ヒーリングミュージックでもないし、どんな音楽のジャンルに入るのか?

私は彼の音楽を聴いて、勝手に動画のイメージを考え、ひとりで構想を描きます。

この考えている時間は、本当に愉しいです^^

私は癌になってから、10月から3月頃まで長い時間リンパの腫れの痛みで、横になっている時間が多かったので、、、。

夜中に、痛みで起きてしまい、いやでも「死」感じざるえません。

まだ、暗い明け方に外に出て、太陽や、空の激しい変化に感動し、今自分がここに存在している事を、感じる瞬間です。

刻々と変わる自然を感じることで「私は、今日一日生きている」と、実感するからです。

だから、今日一日、自分のできる事をしたいのです。

そては、とても小さな事です。

動画の写真は、素人なのでとっても下手ですが、、、^^!

しかし、感動して写真を撮っている時間は、たぶん動画を見る方には、、。
言葉が無くっても、何かを感じて頂けるように思います。

夜の提灯と桜は、写真を撮りに行く時間も遅かったので、照明が消えるまで、慌てて、愉しんで、その風景に興奮しています。

それが、本当に画像に出ている感じがします。

私は、主人の作る音楽のファンです^^

私の写真が、主人の音楽の役に立て、それが私の喜びになります。

そして、見てくれる人が喜んでくれると、それが私の生きがいになります。

とっても静かな音楽です。 どうぞ動画を楽しんで下さい~~~~~^^

そして、見て頂きありがとうございました!!